So-net無料ブログ作成
検索選択

義を見てせざるは勇なきなり [本・メディア]

2月1日(水)
各地の大雪が心配です。
もはや個人レベルではどうにもならず。
なんとかならないものかと思いながらも、何も出来ずにニュースを見るしかなく・・・。
できることなら、雪掻きを手伝いたい気持ちでいっぱいです・・・・・

IMG_0756.jpg
きょうから始まるNHK Eテレの新番組『
100分de名著』が気になります。
今夜は新渡戸稲造の著作「武士道」を取り上げるそう。

この本に出会ったのは10年ほど前。
会社の同僚のススメで読んだのがきっかけでしたが、どうにもこうにも頭に入ってこなくて苦しんだのを憶えています。

正直言って全く興味が持てなかったのだけれど、ただひとつ、

「義を見てせざるは勇なきなり」という言葉がすごく心に響いて。

これは「論語」孔子の言葉で「人として為すべきものだと知りながら、それをしないのは勇気がないことだ」という意味。

調べるといろいろな例えがありますが、かんたんに言うと、

「俺がやらなきゃ誰がやる」

まるで「キャシャーンがやらねば誰がやる!」みたいですが、ある格闘家の方がこうたとえているのを聞いてとても共感しました。

以来、ずっと心の軸に持ちながら。好きな言葉になっています。



nice!(35)  コメント(4)  トラックバック(0) 

nice! 35

コメント 4

engrid

この番組は、気になっています
録画予約入れてありますよ
武士道は、読みましたが、やはりやはりで、、、
解説はどのようかしらと、興味津々ですね
by engrid (2012-02-01 17:46) 

moumou

私もこの言葉好きです。
吉田松陰の已むに已まれぬ大和魂に通じるものがありますね。
by moumou (2012-02-01 23:03) 

H.Kosuge

engridさん
番組見ましたが、さらっとわかりやすい内容でしたね。毎週見逃さずに見られるかが心配です。
by H.Kosuge (2012-02-02 18:24) 

H.Kosuge

moumouさん
そうそう!「已むに已まれぬ大和魂ぃ〜」って同僚も言ってましたー。
by H.Kosuge (2012-02-02 18:25) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

TweetsWind
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。