So-net無料ブログ作成

営業トーク [雑感]

P1040142.jpg

健康診断に行ってきました。
事務所の隣が病院なので、昼休みにちょこっと。

以前詳細を聞きに行った際に対応してくれた受付の女性がとても感じのいい方で。
30代前半くらいでしょうか?親切丁寧に説明してくれたのが印象的でした。

昨今の病院は、白衣の制服からピンク色に様変わりしていて、「白衣の天使」は何処へ?
桃色の制服を着た「桃衣の天使」といったところでしょうか。
桃衣・・桃井・・・SK-II・・・・・なんだか椿鬼奴姐さんの顔が浮かんできた(笑)


この日もあの桃衣の受付嬢はいました。
僕の保険証を見て彼女は、
「ウチの子どもとおんなじ誕生日です。もうすぐですね☆」って。

「ほんとうですかぁ!」と思わず嬉しくなっちゃいまして。
同じ誕生日(子どもとだけど)という驚きと共に、なんだかさらに親近感が芽生えちゃったりして。。。
たぶん、お互い微妙に意識したはずだと(と云ってもどうなるもんでもないけれど、笑)


その事を、元テニスコーチで現在は営業マンで活躍しているHolyに話したところ、彼にこう言われました。

「驚きました。お子さんがいるようには見えませんね。」と言えばよかったのにぃ、と。

そうかぁなるほど(しかし、よく出てくるよな、そんなセリフ)もっと早く言ってよ!(笑)

テニスコーチ時代に何百人という有閑マダムのお相手をしてきただけあって、女性の心を掴むトークテクニックは心得ている。

さすが師匠!デキる営業マン。


恐れ入りました!

nice!(26)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ハセツネ2009備忘録〜2010に向けて [ランニング]

日本山岳耐久レース(通称ハセツネ)がいよいよあと数日に迫りました。

2009年ハセツネ出場後に書いた備忘録と、今年の装備についてちょっと書いています。
前回の記録は20時間台。初出場、初級者レベル。
今年は16時間台を目指してます。

やっと完走出来たというレベルですが、よかったら参考にしてみてください。

P1010940.jpg

なんだかんだ揃えていくとけっこうな金額になりますよね。走るって案外 “ランニングコスト” が掛かります。なのでなるべくお金をかけず安上がりに。コストパフォーマンス重視です。

2009年
【装備・携帯品】
■シューズ/ニューバランス MR873(バーゲン品¥6000円程)+インソール DSISソルボランニング
■バックパック/グレゴリー リアクター(11L)
■ハイドレーション/プラティパス 2.0L
■ウェア/長袖シャツ アディダス(バーゲン品¥2980程)
■ボトム/ハーフパンツ abx(タウン仕様のもの)
■防寒/パッカブルウインドブレーカー エディーバウアー(バーゲン品¥2980)
■ヘッドライト/ジェントス ヘッドウォーズPRO HW-767H(アマゾンで購入¥3780送料込
■ヘッドライト(腰に付けて使用)/パナソニック BF-262B
■ハンドライト/ジェントス 閃SG-305(アマゾンで購入¥2226送料¥0)
■ウォッチ/スント t3c ALL BLACK(アマゾンで購入¥18042送料¥0)
■着圧ストッキング/ザムスト LC-1ふくらはぎタイプ(¥2415)
■ソックス/cw-x五本指タイプ(¥1200程)
■テーピング/ニューハレVテープ(膝用2枚入り¥600)
■その他/地図、替え電池、携帯電話、エイドキット、ポケットティッシュ、ゴミ袋、お金



GENTOS(ジェントス) 閃 SG-305

GENTOS(ジェントス) 閃 SG-305

  • 出版社/メーカー: GENTOS(ジェントス)
  • メディア: スポーツ用品



ZAMST ザムストサポーター LC-1 ふくらはぎタイプ Lサイズ

ZAMST ザムストサポーター LC-1 ふくらはぎタイプ Lサイズ

  • 出版社/メーカー: ZAMST ザムスト
  • メディア: その他






【飲料・食料】
●ポカリスウェット 1.5L+水500ml 計2.0L
●コーラ ミニ缶160ml ×1 ファンタグレープ ミニ缶160ml ×1(血糖値が上がる)
●アミノバリュー粉末500ml ×2 (給水1.5L補給時に混ぜる)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
●パワージェル   梅(クエン酸) ×3
         グリーンアップル(カフェイン)×1
         バナナ ×1
         レモンライム ×1
●カーボショッツ(カフェイン) ×2
●ザバスピットインリキッドジェル ×1
●アミノバイタルジェル ×1
●ウィダーインゼリー ×1             
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
                ジェル系 合計11個
●パワーバー チョコ ×1
●ソイJOY ×2
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
                  固形物系 合計3本
●赤飯おにぎり ×1
●あんぱん ×1
●スニッカーズ ×1
●梅干し ×3
●魚肉ソーセージ ×1
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
その他 アミノバリュー2000mg(出走前に飲む)、スポーツミネラル×4袋、塩あめ10個(塩分補給、脚つり防止のため)、会場でもらったカンロ飴2個

以上。

機能性タイツはいずれ購入したいと思っていましたが、どれも¥15,000円前後と少々値が張るためずっと躊躇していました。これを履いたから疲れないってわけではないんですよね。なので、それより脚力強化でしのぐことに(笑)その代わり、ザムストはイイですよ。

ジェル系は1個250円前後するため、10個も買うと2500円かかります。
間違いのないよう自分に合ったものをチョイス。(美味しいのがいいです、笑)
一部の商品については、ジャムと思って食べてます。

コーラはミニ缶にしましたが、ペットボトルで持っている人を何人か見かけました。
500mlが羨ましい・・・もっと欲しくなることはわかっていたのに・・・・・
「お腰に付けたきびだんご ひとつわたしにくださいな」よろしく、
何度も「そのコーラを少し分けてくれないか!」と心の中で叫びました。
おじさん、アンタが口付けたやつでもかまわない、と・・・・・
今年はコーラを多めに持っていこうと思います。

冒頭の写真にある地図は、我がチーム「B/W+R」のメンバーH.Kが作ってくれたもの。
携帯出来るよう小さく丁寧にパウチまでしてあってとても見やすかったんですけど・・・夜間は目が利かなくなってしまって、全く見えませんでした(トホホ 申し訳ないっ)

そしてなんといっても、とにかく眠くなります。そこかしこに倒れ込んでる人を大勢見かけました。まるで落武者みたいに。
泥のようになって寝てた時間を合計するとおよそ2時間。。。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

2010年
昨年の経験から、今年はこれでいきたいと思います。

◎トレッキングポール(ストック)を用意。
安さで選んで、アマゾンで購入。1本¥1,000×2 +送料¥525(ナチュラムが販売、発送)
トレラン専用のものの方が軽くて携帯性も良いですが、自分はこれで充分かと。
試しにこれを使ってトレランしてみましたが、いいと思います。ただし、重さと長さは値段相応なので、予算のある方は専用のものをお薦めします。

BUNDOK(バンドック) トレッキングポール システム3 BD-450

BUNDOK(バンドック) トレッキングポール システム3 BD-450

  • 出版社/メーカー: BUNDOK
  • メディア: その他
◎機能性タイツを購入。
コストパフォーマンス重視でこのアンダーアーマーのハーフタイツを選びました。¥3,990、色は黒。この上にショートパンツを履きます。
ふくらはぎにザムストLC-1、膝にニューハレテープを貼ったらボトムは完成。ようやくスタイルはそれっぽくなってきました。あとは自分の脚力!本番までスクワット!


◎シャツを半袖にするか長袖にするか?考え中。

◎ハンドライトはほとんど使わなかったので今回は持って行かないことに。(ジェントスヘッドウォーズPROだけで充分でした。明るさ、点灯時間など大満足。)
僕の場合、腰に付けるヘッドライトがあるので要りませんが、ヘッドライトの電池交換等の時にライトが必要なので、もうひとつライトは必要です。

◎コーラはペットボトル500mlに増量。

◎体力を消耗するせいか、夜型の人でもとにかく眠くなると思うので、カフェイン系を充実させる。

◎意外とお腹が空かなかったのでおにぎりはナシに。魚肉ソーセージも、食べ忘れたくらいだからナシ。なるべく荷物は軽くする。

iPhoneが翌朝にはもうすでに電池切れしていたので、途中は電源をOFFにすることに。


今年の目標は16時間台。前回休んだ分と寝てしまった時間を返上すれば、いける気がするんですけど・・・果たして?

スタートからゴールまでの間、独りになることはほとんどなく、誰かしら周りにいたので勇気づけられました。

不安よりも楽しみ!

ただ、心配なのは雨ですね。降らないように祈ります。

PA110016.jpg

PA110021.jpg

PA110023.jpg

PA110025.jpg

PA110030.jpg

PA110031.jpg

PA110032.jpg

PA110033.jpg

途中、三頭山にて休憩中のこと。
残り少なくなった背中の水が気になっていた。自分へのご褒美と用意していたコーラもファンタもすでに飲んでしまってなくなっている。果たして給水所まで持つかどうか心配だった。

「あと5km下っていけば月夜見の給水だわ」と言う隣の女性の声。

「えっ!?あと5km?給水まで??(あと10kmあるでしょ?)」

そんなに近くはないだろう?と半信半疑だったが、自分が勘違いしたんだろうと。
でも、地図を見てもたしかにあと10kmある。
おかしいと思い、係の人にも聞いてみたが、やはりあと5kmと言っている。

変だなぁ?おかしいなぁ?(by稲川淳二)と思いつつも、ならばと調子に乗って残りの水を飲んで先へ進んだ。
そして、あの女性の言った5kmを走った所で、
「あと5kmで第2関門でーす」の声が・・・

ガ〜〜ン、、やっぱり・・・・・

信じるものは自分しかないです。

PA110009.jpg2009. 出走前。
写真提供:B/W+R Sho

nice!(38)  コメント(30)  トラックバック(1) 
共通テーマ:スポーツ

フワリカ!! 〜大人音楽博覧会〜 [音楽]

P1040145.jpg
去る10/8(金)、学生時代に慣れ親しんだ高円寺に久々に降り立つ。

この日は綿内克幸with綿内組が出演するライヴイベント
『エガワヒロシpresents フワリカ!!PART17〜大人音楽博覧会〜』
@高円寺HIGH http://www.koenji-high.com/

出演
OPENING ACT:コバヤシタツヒコ
■綿内克幸with綿内組
■谷口崇・・1997年デビュー。スモーキーなハイトーンヴォイスが魅力のシンガー/ソングライター。http://www.takashitaniguchi.net/
■エガワヒロシ・・・1999年デビュー。綿内ライヴにもゲストで参加してくれたこともある、甘酸っぱさとひねりが魅力のポップクリエイター。http://www10.ocn.ne.jp/~egawa/

P1040146.jpg
会場の高円寺HIGHは、天井も高く照明設備も本格的なライヴハウス。
オープニング、ステージバックのスクリーンにはエガワヒロシによる映像が映し出される。


OPENING ACT:コバヤシタツヒコ
P1040149.jpg


■綿内克幸with綿内組
P1040152.jpg

P1040175.jpg

P1040200.jpg

P1040171.jpg

P1040182.jpg

P1040194.jpg
綿内克幸 with綿内組 SET LIST

1.フォトジェニック
2.奇跡
3.地図にない道
4.アクアラング
5.名前のない朝
6.遠い旅人

11月からのツアーに向けての前哨戦。
いつものように安定感のある演奏で、きょうも気持ちよく踊って楽しんで。


■谷口崇
P1040204.jpg

P1040206.jpg


■エガワヒロシ
P1040209.jpg

P1040214.jpg

P1040217.jpg
愛娘たおちゃんをライヴ会場へ連れて熱唱するエガワヒロシ。
家族に支えられながら音楽を続けている幸せを噛みしめるように、愛する我が子に向かって唄う姿が眼の前にあった。
愛し過ぎるあまり、ちょっと親バカになっちゃうこともある(笑)自分も一児の親なのでよくわかる。
観ているこちらがちょっと退いてしまう瞬間もあったけれど、自分の子どもを愛せなくなった親に比べたら、こんなにも子どもを愛してかわいいと心から言える親の方がどんなにいいだろうと。。。

眼を覆いたくなるようなニュースや暗い話はもうたくさん。
そんな日常の中で、音楽は気分をHAPPYにしてくれる。

エガワヒロシの歌に幸せをもらった。
いつまでも歌を唄い続けて。。。。。

P1040218.jpgペンギン好きのエガワさんへ。

nice!(25)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

元祖スケルトン!? 〜次のiPhoneも!?  [デザイン]

KDDIのiidaブランドから、吉岡徳仁氏のデザインによる新機種『X-RAY』が発表されました。http://iida.jp/
基板や回路の形や配置といった内部構造が半透明のケース越しに見えるデザイン。
コンセプトはこの10年間で、携帯電話のデザインを巡る状況は一変しました。シンプルなデザインにせよ、ラグジュアリーなものにせよ、あらゆるデザインが出尽くしている中で、「まだデザインされていないところはどこか」と考えた結果、外側のかたちではなく、内側からデザインすることに思い至ったのです。”(iida HP内 吉岡徳仁インタビューより抜粋)

ずいぶん前になりますが、何かの記事にあった吉岡氏の「コンセプトイメージ」のスケッチを見て、次はスケルトンかと思った方もいたでしょう。

スケルトンといえば、1970年代終わりに日本のメーカー「TDK」が発売したプロダクツがありました。

カセットテープ「TDK  MA-R」
P1030282.jpg
もう30年以上も前の製品ですが、現在でも色褪せない美しさ。
アルミダイキャスト製フレームをクリア素材で挟み込んだデザイン。
ズシッと重い手応えがなんともいえない高級感を醸し出しています。

当時スケルトンなんて言葉はあったでしょうか?
透明で中身が見えるデザイン。しかもアルミダイキャストが斬新でした。

アルミフレームをクリア素材で挟み込んだデザインといえば、AppleのiPhone4が思い浮かびます。

iPhone4と並べてみました。
P1030280.jpg

P1030278.jpg

P1030277.jpg

P1030279.jpg
厚みはほぼ同サイズ。

P1030285 14-01-26.jpgP1030284.jpg
もうカセットデッキを持っていないので、音を聴くこともありません。

iPhone4といえば、
先頃、AppleのMacBook Airの新機種が発表されました。

Appleホームページを見ると、アルミunibody製筐体の中の写真もあります。
中身は“見せない”でも、“魅せて”くれる美しさが備わっている。
そこにコンセプトが存在しなくても美しい。
MacBook-Air.jpg(Apple HPより)

おそらくiPhoneがスケルトンになったら、そのままでも美しいに違いないでしょう。
(既に99年にiMacでスケルトンブームを巻き起こしているので、今更やらないとは思いますが)
それにしても今回のMacBook Airは、mobileライフを新たに変えてくれそうです。


さて、冒頭の携帯電話。
機械を見てワクワクする感覚から「工場萌え」や「高架下萌え」といったものを想像しましたが、これは、計算されていない美というか、雑然としたものが連なった無秩序の中にある秩序の魅力。(機械で思い出しました!スケルトンの元祖はキカイダーかな)
透けて見える内部は本来見せることを意識することもなく無秩序に並べられるもの。
無秩序なものに秩序をもたせたことが新しいデザインなんだとも言えるでしょう。

ただ、透けて見えるのなら、無防備からくるチラリズムの方が萌えますけどね(笑)

スマートフォンに慣れてしまった今、この携帯はどう変えてくれるのか?

以前このブログでデザインは「コト」をクリエイトすることが重要になってくると書きましたが、これからのデザインは暮らしを変えてくれるモノでないとなりませんね。

nice!(58)  コメント(30)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

TweetsWind
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。