So-net無料ブログ作成

百穴 [自転車]

もう11月だ。
なのに、いまさら夏休みネタを書くのはどうかと思うが。。。まっ、いっか。

8月15日(月)
お盆休みに友人と2人で自転車ツーリングにおでかけ。
目指したのは埼玉県比企郡にある「吉見百穴

前日まで行き先がなかなか決まらず、地図を指差しながらあれこれ考えを巡らせていた時、ふと目に飛び込んできたのが “吉見百穴” の文字。
「ひゃっけつ」・・・なんか良さそう。
家からの距離を測ってみると、往復の道程はかなりになる。
よく見ると、“よしみひゃくあな”と読むらしい。

「これだ!百穴!!」

なんだかわからないけど、なんせ穴が百もあるんだから。。。想像と期待が大きく膨らむ。
これならどんなに遠くても、挫けず行けるに違いない。

P1050747.jpg
東京からクロスバイクで一路さいたまへ。
途中、かねてから行ってみたかった「川越」に立寄り。

P1050748.jpg
「蓮馨寺」にいらした「おびんづる様」という仏さま。
後ろになんか書いてあったっけ。

“さわって なでると すぐ.....”

あぁ、、赤光りして、いまにも...ってな感じで。
手つきもなんだか...。

P1050750.jpg P1050758.jpg

P1050754.jpg P1050768.jpg
小江戸「川越」の町並み。
夏の陽射しもどこか涼しげに感じる。
案外こじんまりしていたけど、江戸情緒たっぷりで。風情があっていい雰囲気。

P1050771.jpg
♬でましたズバッとガリガリ君
 こころにズバッとガリガリ君
 あの娘にズバッと勇気をだして
 ガリッとズバッと決めようぜ

一緒に行った友人は、昔から大の「秩父」好きで。
「ここを左に行けば秩父だ」「今からなら秩父も行けるよ」
と言って、僕を秩父へと誘おうとする。

“チチ”だか“チブ”だか知らないが、いまは“アナ”だ!

百の“アナ”が僕を待っている。

さぁ!百穴目指して!ガリガリ行こうぜ!!

P1050774.jpg P1050773.jpg
「百穴入口」付近に到着。
眼の前に現れたのは、要塞の様な穴蔵。。。ワクワクする。

P1050775.jpg 「岩室観音堂」でお参り。
P1050780.jpg 入場口到着。地下軍需工場跡と書いてある。

P1050796.jpg
これが「吉見百穴」
すごい!・・・なんだこれは...予想もしなかった不思議な光景が広がっている。
百穴...いい意味で期待を裏切ってくれた。

P1050797.jpg
百穴への出入口。
P1050783.jpg
穴の中へ入る。ひんやりとした冷たい空気が、まるで天然クーラー。
P1050785.jpg P1050787.jpg
大きな蟻の巣みたい。迷路のよう。
P1050791.jpg P1050790.jpg
国指定天然記念物「ヒカリゴケ」 ほんとに光ってる。
P1050795.jpg
この「横穴」は古墳時代のもの。死者を葬った横穴式の墓だそう。


売店で「ハニワくん」のお土産を買って、お昼に冷たいかぼすうどんを食べて帰る。

「吉見百穴」なかなかいい選択だったな。
次回は「秩父」ね。


本日の総走行距離 148Km...さすがにお尻が痛くなって耐えられず。
最後の20Kmはほとんど立ちこぎで、、帰宅したらお股から血が出てた・・・。



nice!(19)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ビッグサイト 〜IFFT [仕事]


image-20111102164803.png

初めて携帯からブログをUPしてます。
うまく更新されているかな?

ただいま東京ビッグサイトで開かれている「IFFT interiorlifestyle living」に来ています。

テキスタイルブランド「CASAMANCE」におじゃました後、会場内をグルッとひと回り。

なんだかデパートのでっかいインテリアフロアみたいで。

まるでセレクトショップに遊びにきているみたい。

いや、たしかに遊びにきたんだけれど(笑)

と思ったら、たったいま「TOKYOデザイナーズウィーク」へお誘いの電話が。
そっちも行ってみようかな。

久々に皇居RUN [ランニング]



IMG_0599.jpg


IMG_0601.jpg
松本零士デザインの観光船が。。。名前なんていったっけな?
なんかすごく懐かしい気がする。。。。。


コレ、、もう2週間以上も前の事でした。。。
nice!(8)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

11月3日吉祥寺アトレ ~綿内克幸with綿内組♪無料LIVE  [音楽]

本ブログでは毎度おなじみになりました 「シンガーソングライター 綿内克幸

明日11月3日(祝)吉祥寺アトレにて、

綿内克幸with綿内組の無料アコースティックLIVEがあります。

14時と16時の2回公演なので、お近くに行かれる方はぜひお立ち寄りくださいませ♪

もちろん、僕もいってきまーす。

以下、綿内克幸氏ブログよりコピペ

ea696a9224ef69243515655b87639b3d[1].jpg 

~吉祥寺イルミネーションファンタスティックナイト2011プレイベント~
【アコースティックライヴ(無料)】~フルメンバーでアコースティック!
 【日程】 2011年11月3日(木・祝)
 【時間】 14:00/16:00 (2回)
 【会場】 アトレ吉祥寺1F http://www.atre.co.jp/shiten/index.php?scd=14
 【住所】 東京都武蔵野市吉祥寺南町1-1-24
      ●アトレ吉祥寺1F 花火の広場前(雨天の際は花火の広場内で開催)
      http://www.atre.co.jp/admin/oshirase/pdf/14_event11.pdf
尚、イルミネーション点灯式は17時15分から駅前広場で行われます。

 

吉祥寺は素敵な街ですよね。

天気が良ければ、井の頭公園でのんびり読書でもしたいな。

(実はこの時も、井の頭公園だったりして...http://kosuge.blog.so-net.ne.jp/2011-09-10


nice!(12)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

吉祥寺アトレ [音楽]

もうすぐライブが始まるよん。

image-20111103134910.png

ぶらさんぽ [旅/散歩]

ライブの合間に、吉祥寺をぶらさんぽ。

中村屋なんちゃらで塩ラーメンを食べるも、あまりにも物足りなくて。(ラーメンなんだから、一杯のどんぶりで満足させてくれ)

路上でソフトクリームを食べてるのを見て、つい釣られてしまった。

image-20111103154603.png


選択 [雑感]

TBS「王様のブランチ」で紹介されていたコミック『草子ブックガイド』


その中に、“人生とは「運命」ではなくて「選択」で決まる”

というようなことが書いてあった。

『草子ブックガイド』

草子ブックガイド(1) (モーニングKC)

草子ブックガイド(1) (モーニングKC)

  • 作者: 玉川 重機
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2011/09/23
  • メディア: コミック




日々「選択」の連続。。。そのたびに失敗している。

選んだことに後悔もする。

でも、悪くない。

人生は、気の持ちようだ。

nice!(12)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

吉祥寺イルミネーション ファンタスティックナイト2011 プレイベント [音楽]

11月3日(祝)
吉祥寺アトレで催された「イルミネーションファンタスティックナイト2011」プレイベント
綿内克幸with綿内組 無料アコースティックライヴ♬

子どもも大人も、若い方からお年寄りまで、いろんな人が足を止めて彼らの演奏に聴き入っていました。

P1060744.jpg


P1060727.jpg
きっと心に残っているよね☆


P1060765.jpg
吉祥寺ハーモニカ横町にある「ハモニカキッチン」3Fペントハウスにて打上げ。
図々しくも参加させていただきました。
綿内組、いつでも最高です。


P1060768.jpg


【綿内克幸 プロフィール】
1988年、ムーンライダーズ鈴木博文氏のレーベル「メトロトロンレコード」から、小池雄治とのデュオユニット「Webb」としてインディーズデビュー。
1994年、フリッパーズ・ギターを手がけたサロン・ミュージックのプロデュースで、「恋の5000マイル」でビクターからメジャーデビュー。以後、チューリップの財津和夫氏、ムーンライダーズの白井良明氏などのプロデュースにより、アルバム4枚・シングル8枚をリリース。代表曲に日本馬主協会CMソング「見上げる空にRainbow」などがある。
2010年11月に発表した6thアルバム「GOOD DAY SUNSET」は、コブクロの黒田氏から「2010年邦楽アルバムで一番」と絶賛される。

GOOD DAY SUNSET

GOOD DAY SUNSET

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: MOOD RECORDS/ゴーズ・オン
  • 発売日: 2010/11/07
  • メディア: CD
「GOOD DAY SUNSET」は iTunes でも配信中!
 “綿内克幸”で検索

nice!(13)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

雪だるまカール [雑感]

雪だるまカールが出た。
P1060769.jpg

出たからって、何か良いことでもあるのか?と。

カールのサイトを開いてみた。

おらが村の夜空にお願いごとができるって。流れ星に願いを込めて...。


ふんっ!と思いながらも、願いごとをひとつ書いてみた.....叶うわけないけど。

nice!(19)  コメント(13)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

今年も☆雪の魔法 [音楽]

あんまり“アトレ”と言ってると、後でになっちゃいそうなので...早めにUPしよ。


『雪の魔法』・・・なんだかちょっと胸があったかくなる☆

こちらのページでもっと聴けます♪
http://blog.goo.ne.jp/fsp2005/e/c3b956b0b4df59c690594be947d8dfad

綿内克幸with綿内組『雪の魔法』

雪の魔法

午後に降り出した雪は強くなって
この街に積もっていく
時が過ぎるのが少し遅くなって
皆、空見上げている

僕は珍しく 心高鳴って
仕事の手を止めた
誰かの呟きも イヤホンの音も
今は聴こえない

雪の魔法 確かめよう 夜はもっと続くから
それだけで それだけで ひとつの奇跡さ
揺れながら 暮らしている この世界 塗り替える
それだけで それだけで ひとつの奇跡さ
雪の魔法

P1060754.jpg

どうか素敵なクリスマスを☆

P1060758.jpg

Wishing you a Merry Christmas!



nice!(17)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

すべまよ [雑感]

このひとの書く書評が好き。
作家・川上未映子。

毎週日曜日の読売新聞・朝刊文化欄にある「本 よみうり堂」という書評コーナー。
ある日、そこで出会った彼女の書評にすっかりひきつけられてしまって。
言葉の選び方が巧みで。ときに柔らかく、ときに硬く直線的で、滑らかにストレートにハートに流れ込んでくる感じ。
これまで何度か目にしたあの美しい容姿を想像してしまうせいか、彼女の表現はどこか蠱惑的な雰囲気が漂っていて。読んでいるだけで頭の中が気持ち良くなってしまう。

自分の感覚にフィットする文章スタイルって、あるようでそんなに多くない。

それからというもの、日曜日の朝の楽しみになっている。

P1060783.jpg
写真は読売新聞2011年10月19日付 夕刊の記事。大々的にとりあげられてたんで、思わずとっておいたもの。

P1060784.jpg
彼女の著書はまだ読んだことがない。肩書きに歌手とあるが、歌を聴いたことはない。

P1060785.jpg
川上未映子が選ぶ★夜と恋にきく2枚と4冊
少し興味あるけど、たぶん手にとらない。恋してないし.....。

短歌は好き。だけど、佐藤真由美しか心に響かない。
小説なら、いまはもっぱら道尾秀介ばっかり読んでいるし。


川上未映子公式ブログ http://www.mieko.jp/

見るまではないと思っていたけれど、プロフィールの写真にグッときてしまった...。

“すべまよ” 読んでみようかな。

すべて真夜中の恋人たち

すべて真夜中の恋人たち

  • 作者: 川上 未映子
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2011/10/13
  • メディア: 単行本




nice!(23)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

どよんどよん [雑感]

今日こんなに気分がすぐれないのは、気圧の谷間に落ち込んだからではなく。

先日テレビで観た映画「悪人」が絶望的に救いようのない話で、どよんどよんとした気分を引きずっているからだ。

救いのない映画は「ダンサー・イン・ザ・ダーク」だけでもういいと思っていたのに・・・なんで最後まで観ちゃったんだろ。
深津絵里の・・・唯一の救いだったが。。。それにしても後味が悪い。

おかげで裏番組の「行列 トライアスロン」を見逃してしまった。
結果はどうだったんだ?

今週もノッチの奥さんは出たのか?
最近名前を覚えた。友美さん。
でも“奥さん”と呼んだ方が、なんだかいいかな。

ノッチの奥さんいいよね。
なんとも色っぽくて。
なにより惹かれるのは、ノッチの頭をペチッと叩くところ。
くだらないこと言って叩かれるの、いいな。
あんな関係、羨ましいと思う。
nice!(23)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

JAPANTEX2011 〜INTERIOR TREND SHOW [仕事]

11月11日(金)
先週に引き続き、東京ビッグサイトで開かれている展示会『JAPANTEX2011 〜INTERIOR TREND SHOWへ。

日頃よりお世話になっている「株式会社 リバコトレーディング」様にご招待いただきました。

IMG_0636.jpg

リバコトレーディングは、リバコ(Ribaco)というブランド名でオリジナル椅子張地を中心に、室内装飾の内装材全般を取り扱う会社。
現在は、リバコブランドとしての輸入ファブリックやクロス等のインテリア商材などを提供しています。


今回は椅子の張地を出展するほかに、超撥水・防汚性能に優れた「パールトン・ハイグレード加工」を紹介していました。
IMG_0638.jpg
生地に撥水・防汚加工を施します。
左がパールトン加工済みのもの。水がはじけて水滴の様にコロコロ転がっているのがわかるでしょうか?
右はパールトン未加工の布。シミフェチにはたまりませんね。。

着物など、大切なものを優れた撥水力で汚れから守ってくれます。
ちなみに着物1着の加工賃は¥14,000.-程度、百貨店や呉服店等で取り扱っているそうです。

IMG_0637.jpg
写真ではわかりにくいですが、レース生地にも加工できます。


撥水・防汚というとすぐに思い浮かぶのがテーブルクロスへの加工。
ウチでもクロス使ってますが、すぐシミになっちゃって困るんですよね。

でもコレ、業務用テーブルクロスにはあまりおすすめ出来ないんだそうです。
以前、大手ホテルのレストランに納入したら大失敗したという話をうかがいました。
最初はとても喜ばれていたのに、予想していなかった事件が起きたそうな。

ある日、レストランで食事をしていたお客様が、うっかりワインの入ったグラスを倒してしまって。
こぼれたワインがテーブルクロスの上をコロコロと赤い水滴になって転がり...洋服の上へ滝のように流れ落ちていってしまった.....。

そのときお客様から「おたくだけが良ければいいのかっ!」ってお叱りを受けたそう。

なんとも...テーブルクロスは本来、汚れを吸わなきゃいけないものだったというわけで。
もちろん、家庭用ならまったく問題なしとのこと。


超撥水といえば、以前こんな企画展もありました。
佐藤 卓 ディレクション「water」

実際に見て触れてきましたが、こちらも興味深い展示内容です。










nice!(18)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

下書き記事 [雑感]

ブログの下書き記事を数えたら15個もあった。

そのほとんどが今年の6月に書いたもの。

いったい何があったんだ。

タイトル見ても、何を書こうとしていたのか思い出せないものもある。


年末蔵出し大放出でもしないといけないな。

しょうがない? [雑感]

最初に断っておきます。
神経質な方は読まない方がよいです。食べられなくなっちゃうかも知れないので...。

IMG_0629.jpg

コレって嫌じゃないですか?
飲食チェーン店のカウンター席でよく見かける容器。
寿司のガリとか牛丼の紅しょうがの入れ物とトング(つかむやつ)のこと。

あれってどうにも不衛生な気がしませんか?

誰が触ったんだかわかんないトングが、中で満杯になってるガリや紅しょうがにズボっと入っちゃってるんですよ?
持つところが完全に汁に浸かってるわけです。

もしも、どこかのきっちゃないオジサンが、トイレへ行った後に手も洗わないでコレを掴んだりしていたら...。
いろんな人が触ってくっいた菌が、しょうが汁の中にズッポリと浸かっているわけで...
あぁ恐ろしい.....。

でもどの店もほとんどこの入れ物ですよね。
店側も、汚いのはわかっていて使ってるんでしょうから、なにかこの容器じゃなきゃいけない理由でもあるのでしょうか?

大量に取っちゃう人がいるのを防いでるんでしょうかね?これでも食えるかっ?って。
しょうがって、いま高値らしいですからね。

またご丁寧に、満杯に補充してあるのはいいんですが、あれってずっと継ぎ足しでしょう?
オジサンの菌が、しょうが汁の中で熟成しながら泳いでいるのかと思うと.....。

いくらしょうがが殺菌作用があるとはいっても...ねぇ。せめてトングは別置きに。
なんとかならないのでしょうか?

ーーーーーー
それでも僕は食べますけどね。ガリも紅しょうがも好きなんで。
寿司屋に行くとガリばかり食べてたんで「ガリガリくん」って呼ばれてたくらい(ウソ)

まぁ、なるべくトングから離れた新しそうな部分から取ってます(笑)



あだ名で思い出したけど、小学生の頃、近所の人たちから「シアワセくん」と呼ばれてました(ホント)





nice!(25)  コメント(16)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ディグ [雑感]

バレーボールのワールドカップ観てますか?僕は見てません(笑)
中学〜高校とバレー部だったんですけどね。もっとも、高2でディスコに目覚めちゃってからは練習もサボりがちになり。。。その後帰宅部に。学校帰りは新宿へ直行の日々でした。

僕らの時代は15点制でしたが、いまは何点までなんだか?ルールが変わってからまったくわからなくなっちゃいました(リベロがいまだにどういうポジションなのかわかりません)

でもきょう久々に観たらおもしろかったー!

ところで、今は「スパイクレシーブ」のことを「ディグ」って呼ぶんですね。

「ディグ」には、探求する掘る掘り抜くなどの意味がありますが、おそらくスパイクをしっかりと拾う所からきているのでしょうか。
それとも、レシーブの姿がなにやら掘り起こしてしているように見えるからかな?


バレーボール、見てるとフライングや回転レシーブがやりたくなってきますね(たぶん今でも出来ると思う)
夢の中では何度もやってるんですよ、いまだに(笑)
現実でもブロックのポーズは時々やっちゃいます。あの、手をパッと広げるのが気持ちいいんですよ。

◯ ◯ ◯ ◯ ◯ ◯ ◯ ◯ ◯ ◯ ◯ ◯ ◯

そして「ディグ」といえば、こちらもね。
「徳田雄一郎 RALYZZ DIG」
写真は今年8月の「真夏のRALYZZ DIG LIVE」@初台レッドドラゴンのステージ。
IMG_0525.jpg

RALYZZ DIG の“DIG”は、まさにこの探求するという意味のディグ。

RALYZZ DIG(レリーズディグ)
 = Dig "RAY + LYRIC + JAZZ" = "熱く光り、叙情的で胸打つジャズ"を探求する。

YO!Check!



あっ、そうそう「Sexy Zone」もチェックしないと♬


nice!(20)  コメント(4)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

Digging your scene [音楽]

Dig”といえばこの曲
「Digging your scene/The Blow Monkeys(1986)」

出会ってからもう25年...いまでもずっと愛してる。

キラキラしててせつなくて。

メロウなセクシーヴォイス、艶っぽいサックスの音色が、、あぁもう、、、


Tell me why is it' I'm digging your scene

I know I'll die, baby




Digging your scene  -The Blow Monkeys

I just got your message baby
So sad to see you fade away
What in the world is this feeling 
to catch a breath and leave me reeling?
It'll get you in the end it's God's revenge

Oh I know I should come clean
But I prefer to deceive.
Everyday I walk alone and I pray that God won't see me
I know it's wrong, 
I know it's wrong

Tell me why is it' I'm digging your scene

I know I'll die, baby

They put you in a home to fill in
But I wouldn't call that living
I'm like a boy arnong men
I'd like a permanent friend
I'd like to think that I was just myself again

Tell me why is it I'm digging your scene

I know I'll die, baby

I just got your message baby
So sad to see you fade away
I'm like a boy among men
I'd like a permanent friend
I'd like to think that I was just myself again

Tell me why is it I'm digging your scene

I know I'll die, baby

Tell me why is it I'm digging your scene

I know I'll die, baby

Come home baby
Come on baby
Come on angel


・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・


I just got your message.....

nice!(39)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

TweetsWind
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。