So-net無料ブログ作成
検索選択
旅/散歩 ブログトップ
前の10件 | -

富士登山 [旅/散歩]

お盆休みも今日で終わり・・・皆さんいかがお過ごしでしたか?

8.14 富士山に登ってきました。

急に誘われての事だったので、心の準備も綿密な計画もなく、装備も大して揃えらません。
一番大事と思われる「靴」だけはなんとか揃えたく、前日まで購入を迷いましたが、結局、普段のランニングシューズで登ることに。
何事も準備が出来ていないと不安になる性格と、かねてから富士山に登ろうと目指していた方に対してなんだか失礼な気がして、100%の意気込みに気持ちが整わないままの挑戦でした・・・

けれど、考えるよりまず行動!
あらためてそう感じる事が出来て、よい経験になりました。

0.JPG
AM9:15 須走口ルート新五合目入口、古御岳神社からスタート。

1.JPG
頂上が見えた。鯉のぼりの位置が新六合目。

2.JPG
AM10:25 まだ新六合目・・道のりは長い・・・

4.JPG
Blue sky♪ Blue sky♪ Blue sky〜♪ 

3.JPG
自分との戦い。
自らを「負けず嫌い」だと偉そうに語っていた奴がいたが、誰に?自分に?

5.JPG
PM12:14 七合目。ここまで来るとようやく雲が下に見える。

6.JPG
7.jpg
PM13:06 本七合目 見晴館前にて。
娘が高山病の症状にかかり、残念ながら妻と娘は七合目で下山する事に・・・
8.jpg
アルピニストの野口健さん御一行。
富士山からゴミをなくす為、子どもたちと共に清掃活動をされていました。
おかげでほとんどゴミは見ません。頭が下がります。

9.JPG
10.JPG
PM14:20 八合目。

11.JPG
まるで天空の城、空を飛んでる様。

12.jpg
PM15:33 九合目の鳥居をバックに、携帯カメラで自分撮り。
ここへ来て高山病の気配が・・気持ち悪くなってきた、酸素欲しい・・買っておいた酸素マスクは、妻のリュックの中・・・嗚呼・・・・・

13.jpg
PM16:00 約7時間かけて富士山頂上へ到着!
寒かったぁ!それでも一時間近く居ました。

14.JPG
15.jpg
Rainbow!

16.JPG
PM18:12 夕暮れ時



下山の帰り道はすっかり日も暮れてしまい、懐中電灯を片手に必死のゴール・・・五合目に戻り着いたのは夜の8時近く。
驚いたのは、この時間にこれから登ろうとする人たちの多いこと!真っ暗な中を登って行きます。頑張れ!
皆さん無事にご来光は見れたでしょうか?



お気に入りの大事なアシックスのランニングシューズがボロボロになっていて・・・ショック・・・・・




ゴルゴ13.jpg

nice!(3)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

浅草いい散歩 [旅/散歩]

IMG_0138.jpg

浅草界隈を散策ついでに昼間から一杯やろうという企画「ライト浅草会」
土曜ROX前15時。待ち合わせの時間ジャストに着き、辺りを見回すがまだ誰も来ていない様子。

5分を過ぎた頃、企画立案者の友人に電話をすると、すぐに電話に出た。
だが、なんだか電話の声が眠そう。一瞬イヤな予感がよぎる(もしかして時間を間違えたか?)

「いまROXの前だけど?」

「えっ?!・・・明日だよっ」

えっ!?日にちを間違えた?マジで?・・・ショック。笑うしかない。
すっかりガックリきた瞬間、電話の向こうの友人が笑いながら
「ゆっくり観ていけばいいじゃない」と良いアドバイスをくれたので、その気になって散策することに。
目指すはスカイツリー。

P1020937.jpg
若いコがカメラを向けていたのでついツラレて撮ったタヌキ。


P1020967.jpg
吾妻橋より。

通称オシッ○&ウン○ビルを通り過ぎて10分、ほどなくスカイツリーに到着。

P1020957.jpg  P1020955.jpg
側に川が流れているとは想像しなかった。
周りにはカメラや携帯を持った人がたくさん。
本日の高さは349m。まだ伸びるのかと思うと凄いな。本当に倒れることはないのかな?

P1020951.jpg
普段見えない足下はこんな感じ。どこまで埋まってるのだろう?

P1020965.jpg現代の浮世絵になりそうなロケーション。

P1020966.jpg勝海舟「何階ですか?」「6階お願いします」


雷門まで戻ってきて、仲見世から浅草寺周辺を散策。花やしき前を通り浅草六区へ。


P1020971.jpg
六区に残る映画館。

小学生の頃、映画サーキットの狼』を見に連れて来られたのがここ浅草。
「ぶっちぎりだぜ」というセリフの変なイントネーションに興ざめした思い出が蘇ってくる。
ちなみに併映が『トラック野郎シリーズ』マドンナは片平なぎさ。こっちの方がずっと面白かった記憶がある。



おかげでいい散歩になった浅草巡り。明日もまた来るけど。

nice!(23)  コメント(16)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ごめんね ごめんね〜 [旅/散歩]

7月19日(祝)3連休最後の休日となる海の日は、友人たちとブラブラっと宇都宮へ。
ほんとは山梨へ行きたかったんだけど、中央道方面は渋滞しそうなので東北道を北上することに。
日光宇都宮道〜今市を通って宇都宮市街へ。今市って日光市になったのね、いつのまに。

それにしても、暑いーー!

♪ 夏だな 夏だな 夏なんだな 「夏なんだな」by ↑THE HIGH-LOWS↓


P1030293.jpg
宇都宮で餃子を食べた後は焼物の町、益子へ。ましこ しこしこ ♪
陶で作られた七福神を発見。デカイ。

P1030299.jpg    P1030289.jpg
かつての駅弁「峠の釜飯」の釜を作っているという工場「つかもと」
積まれていた焼き物はいったいなんだ?これが釜なのか??

大好きな「U字工事」がオススメする、噂のレモン牛乳を発見。。。そんなに美味くはないかな(笑)

ごめんね ごめんねぇ〜〜

P1030291.jpg
ビニール袋に野菜詰め放題。
冷やしたキュウリをかじって食べると美味いんだよな。

これだけあればカレーにいいやと、じゃがいも、玉ねぎ、ニンジンをたくさん入れる。
ナスは食べた次の日に必ずヘルペスが出てくるので拒否していたら、
そばで見ていたオバチャンが、
「あら!お兄さん、まだ入るわよ♡」と、ナスとニンジンを袋に突っ込んできた。

馬じゃないんだから。そんなにニンジン好きじゃないし。

「いや、、要らない」と袋から取り出すのを見て、
「まぁ〜・・・欲がないのねぇ〜」とオバチャンが寂しそうに呟いた・・・

ごめんね、オバチャン。


P1030328.jpg
♪ 青い空と雲 太陽を捕まえんぞ 
  君がいるから 俺は笑う

ムスメが好きな「ひまわり」 by 遊助

P1030307.jpg
♪ ブルブルブルブル アイアイ ブルベリーアイ! byわかさ生活

P1030325.jpg
♪ マーマレードの空の下で
  ラズベリーのKissをしよう 「LADY LEMONADE」by 綿内克幸

P1030319.jpg
これ、トマト。なんだか細長くて青いけど。

♪ ブラブラブラブラ 歩きまわって どこに行ったかわからないんだ
  あのコを探して ブラブラブ〜ラブラ どこに行ったかわからないんだ
  コロコロコロコロ 転げまわって 頭の外で知らない声がする 
「ブラブラ」by TOMATOS

P1030312.jpg
♪ NASUやKYURIに見えちゃうんだもん 
「NASU-KYURI」by 近田春夫&ヴィブラストーン/TINNIE PUNX

P1030316.jpg
誰も知らないドラマ「ピーマン白書」byフジテレビ

P1030320.jpg
♪ がじゃいも〜byとんねるず。

P1030332.jpg
大平町ぶどう団地にあるぶどう農園にて巨峰狩り。

P1030336.jpg
スカイツリーと、東京タワーが小さく見える。
「手のひらの東京タワー」は云わずと知れたユーミン。


P1030295.jpg
オマケ。




nice!(19)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

高尾山 [旅/散歩]

この夏すっかりブログを休んでしまい、たまりにたまった夏の絵日記をどうしようか?と悩んだ結果、『夏色のおもいで日記』と題してこれから書き進めていこうかなと。(表題は綿内克幸、チューリップのカヴァー曲より)

夏休み第1弾は、思い立って高尾山へハイキング。

今年は富士登山と、この高尾山が大ブームだそう。東京の街を一望できるビヤガーデンが大人気らしく、連日2時間待ちの長蛇の列とか。

登山コースは1号路〜6号路&稲荷山コースといった7つのコースがありまして。ノーマルっぽい1号路を選んでスタート。

P1030377.jpg
ビヤガーデン付近から見た東京の景色。夕暮れ時は素敵でしょうね。
そうそう、流行りの「山ガール」がたくさんいましたよ。

P1030379.jpg
ケーブルカー高尾山駅前で売っていた「天狗焼き」1個120円。
皮はパリッと、中はモチモチ。大きな黒豆あんが入っていてズシッとした食べ応え。
オススメです☆

P1030384.jpg  P1030389.jpg
開運「ひっぱり蛸」
頭を撫でると幸運が訪れるらしいが・・・
しっかりなでなでしてきたのに、未だ運は開けず・・・・・

天狗が腰を掛けて眺めていたという「天狗の腰掛杉」
腰掛け過ぎて腰を痛める。一回休み。

P1030387.jpg
途中、二手に道が分かれる所あり。左へ行けば急な階段の「男坂」、右は緩やかな「女坂」
「男坂」は人間の煩悩と同じ108の石段が続いているそうで。
迷わず右を選びます、煩悩ないし(嘘)

P1030388.jpg  P1030390.jpg
出た、天狗!               こちらは「四天王門」
天狗と云えば、とろろ。

P1030391.jpg  P1030394.jpg

P1030396.jpg  P1030398.jpg

P1030400.jpg  P1030402.jpg
「天狗像」「高尾山薬王院」「三十六童子像」など名所巡りを楽しみながら、あっという間に高尾山頂。
なんせ標高599m、たいして高くないんですね。高さ634mの東京スカイツリーに追い越されちゃう日も間近です。

P1030404.jpg
「富士見百景」あいにく富士山は雲に隠れちゃってました。

P1030403.jpg
山頂で待っていたのは「おそうじ小僧」
ゴミは持ち帰るのが山のルール。登山道入口付近にも立ってました。

♪ オイラは盆栽小僧〜 by沼田元氣(知ってる人いるかな?、笑)


一息ついた後は、特にやることもなく、帰りは沢沿いを歩く6号路を通って下りることに。

P1030409.jpg
思わず駆け下りたくなるような下り坂。ちょっとだけ走ってみたりして。
そういえば、トレイルランニングの練習をしているランナーを1人だけ見かけたな。

P1030407.jpg  P1030417.jpg
トカゲが急に出てきて何度も驚かされ・・・よく見るときれいな色してるんだけど、でもキモくて怖い。

P1030421.jpg  P1030420.jpg
滝に打たれて修行をおこなう「びわ滝」は、修行者以外は立入り禁止。
己を見つめ直さなきゃいけない我が身だけれど。。。
いまなら気持ち良さそう。


参道入口まで下るとちょうどお昼になったので、茶屋にて手打ちそばをいただきまして、
本日のハイキングはこれにて終了。


チューリップのカヴァー曲、

綿内克幸「夏色のおもいで」PV WATAUCHI KATSUYUKI 1996


nice!(31)  コメント(16)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

再び浅草散歩 [旅/散歩]

過ぎゆく季節に追われて追い越され。。この日からもうすでに一ヶ月も経ち。。。
いかにも暑そうな写真の数々も、今となっては懐かしいかな。
夏色のおもいで日記』第5弾は、再び浅草散歩へ。

8月11日(水)
お盆休みらしい観光スポットへ行きたくなって。でもどこも思いつかず、結局選んだのは先日も行ったばかりの浅草。この歳になると冒険よりも安心感みたいなところがありますからね。デートでもそうでしょ?マンネリで。行ったことあるとこばかり行きたがる、男は特に。

というわけで、定番の浅草寺からスタート。

P1030453.jpg  P1030455.jpg
仲見世通りには可動式の屋根が設けられてるんですね。
この日は境内に露店が出ていて、ちょっとした夏祭りの雰囲気。かき氷が美味そうだったなぁ。

P1030458.jpg  P1030459.jpg
スカイツリーが見えます。古いお寺とのコントラストがまたイイ。

P1030460.jpg  P1030461.jpg
浅草とは昔からなぜか相性が悪いんですが(お参りしても良い事があったためしがない。むしろ悪い事ばかりな気がする・・・)お賽銭入れて拝んでみました。1円5円の小銭処理で、ご縁があるとは思えませんが。

そしてまたもやスカイツリーを目指すことに。つい引き寄せられちゃいます。

P1030465.jpg
途中、浅草6丁目でおやつタイム。
言問通りからちょっと行った所にあるケーキショップ『テラサワ』
テレビ朝日「ちぃ散歩」でも紹介されたお店で、創業は1950年。昔ながらの、といった雰囲気でしょうか。
生クリームが入った「生コロネ」が可愛くて美味しいです。

P1030467.jpg
散歩っぽく歩いていると、タコさんウィンナーみたいな実を見つけました。
これはいったい何?

P1030470.jpg
スカイツリー。
いまのところまだフレームに収まってますけど、そのうち写真に入らなくなりますね。

P1030476.jpg  P1030477.jpg
きたなシュランな雰囲気が漂う店を発見。←来たな酒乱と変換された(笑)
カレーが見事に真っ黒!しかも300円って(苦笑)

P1030492.jpg
チン オシ ウン が並ぶ光景。チン百景に登録なるか?!
(すいません、笑。そりゃ暑さで脳も溶けますよ)


P1030509.jpg
きょうのソラ。


hpqscan0001.jpg
ケーキ・パンショップ『テラサワ

〒111-0032 東京都台東区浅草6丁目18−16
定休日/日曜・祝日
Tel & Fax:03-3875-5611




nice!(16)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

恐怖の強風 [旅/散歩]

P1030551.jpg
夏色のおもいで日記』第6弾は、強風で怖かった「若洲海浜公園」

8月12日(木)
本格的なお盆休みに突入したというのに、のっけから天気が悪くて。
台風が近づいていたらしく、ポツポツと冷たいのも降ってきたし。。。

せっかく来たので、レンタサイクルを借りて公園内を一周サイクリングしました。

P1030510.jpg
スタートしてほどなく、現在建設中の「東京港臨海大橋」が見えてきます。

ここはあまり知られていないと思いますが、完成すればこの江東区若洲と中央防波堤外側埋立地を結びます。先日まで名称募集もしていたようですが(ご存知でしたか?)
2009年2月より着工、2011年完成予定。
全長2933m(陸上部を含む)高さ87.8mのトラス橋
海上を跨ぐ区間の長さが約1618m(レインボーブリッジの約2倍)
総事業費約680億円 
(ウィキペディアより抜粋)

それにしても、こんな荒れた日でもけっこう釣り人が多いんですね。

P1030516.jpg

P1030517.jpg
以前、飛行機のお腹が見たい(from 東京ATLAS byドリカム)「城南島海浜公園」へ車で行こうとして、間違って立入り禁止の海底トンネルに入ってしまったことがあります。

ナビを見たら海の上を走ってて(汗)まさに『地図にない道』(from WATAUCHI)
“一般車両立入り禁止”の看板、周りを見てもすべて大型トラックに囲まれて、行き先も見えない。
でっかいダンプカーたちに挟まれて逃れることも出来ず、ただただ流れに身を任せるしかなく、
いったい何処へ連れていかれるのか?」と、ちょっとしたミステリーツアー。
陸へ上がってそこがあの埋立地だとわかった後も、歩いている人の姿が全然見えなくて。
まるでウルトラセブンに出てくるような世界、第四惑星に迷い込んだような空間。
生きた心地がしなかったな。

P1030522.jpg
でっかい「ぱちんこ」のオブジェがありました。飛行機を狙ってると思われ。

敵機発見!?JA○なんとかと書いてあります。
照準を合わせて撃ち落と.....いや、、すでに落ちそうであります。

P1030534.jpg
ブランコ。ちょっと乗ってみただけで気持ち悪くなる・・・

P1030512.jpg  P1030529.jpg

P1030536.jpg  P1030541.jpg
すっごい強風で海も大荒れの一方で、のどかにヨットを楽しむ姿も。

P1030546.jpg  P1030553.jpg
「江東区若洲風力発電所」の風車。手塚ワールドが描かれています。
P1030548.jpg
現在の風速 14.7m/s
アトムは“風”力じゃなくて、“原子”力ですけどね。

かなりの強風。。轟々音をを立ててぐるぐる回る風車。
こんな拷問台で「張付けの刑」にでもなったら嫌だな。どのくらい持つかな?持たないだろうな。
これで首切られるのも嫌だな。
恐いなぁ・・・


帰りはバスで新木場駅へ。JR駅では案の定、京葉線は1時間半の遅れとか・・・

P1030430.jpg
きょうのソラ。

nice!(6)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ウッディーパークに寝ころんで ♪  [旅/散歩]

P1030614.jpg
夏色がだんだん色褪せてきた(笑)第8弾『夏色のおもいで日記』

タイトルの「ウッディーパーク」とは江東区にある木場公園のこと。勝手に命名しました(笑)
そして「ウッディーパークに寝ころんで ♪」は、綿内克幸アルバム『MELLOW YELLOW』の中にある「サンフラワーパーク」という曲からのフレーズ。
ファンの方ならわかると思いますが、公園でゴロンとしたくなると必ずこの歌が頭の中に流れてくるんですよね ♪

P1030616.jpg
8月15日(日)晴れ
公園でゆったり読書。読んでいるのは島田雅彦「悪貨」

悪貨 (100周年書き下ろし)

悪貨 (100周年書き下ろし)

  • 作者: 島田 雅彦
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2010/06/23
  • メディア: 単行本
日なたでずっと読んでると眼の前が真っ暗になってきます。。。

P1030606.jpg
木漏れ日が気持ちいいです。

P1030613.jpg
寝ころんでカシャっと。


暑さで耐えられなくなったので移動します。

P1030621.jpg

P1030622.jpg
隣町の門前仲町周辺では「深川祭り」がやってました。
太鼓の音や露店の活気にはワクワクしますね☆
かといって、何も買いませんけど。


IMG_0239.jpg
きょうのソラ。

nice!(7)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

君がいた夏 〜上高地へ [旅/散歩]

綿内克幸が唄ったチューリップのカヴァーから拝借したタイトル『夏色のおもいで日記』
これで最後となる第11弾は、
またまた彼のナンバーから『君がいた夏』と題して、長野県松本市にある「上高地」へ。

P1030757.jpg
上高地といえば、
♪ おしえてぇ〜く〜だ〜さいぃ この世にぃ生きとしぃ生けるもののぉ
   海は〜死ぃにま〜すかぁ 山は〜死ぃにま〜すかぁ byさだまさし
・・・それは「二百三高地」(わかる人いないと思うんで自分からいっちゃいます)

青空の下に広がる自然豊かなアルプス連峰。
アルプスといえば(くると思ったでしょ)
♪ラ〜リ ラ〜リ ラ〜リホ〜 ラリ ラリ ラリ〜ホ〜(これはわかってくれるでしょう)
最近じゃ ♪ 低燃費 低燃費 低燃 ピッ ピッ ピイッ〜〜 ですね。

P1030734.jpg

P1030740.jpg
「大正池」のほとりで。遠くに見えるは穂高連峰。
ゆるやかな水のせせらぎが聴こえてくるなかを優雅に泳ぐ鴨たち。
水面に突き刺さるように佇む立ち枯れの木が、静かに張りつめた緊張感をカモし出しています。

P1030743.jpg

P1030745.jpg
「田代池」水が冷たくて気持ちイイー

P1030754.jpg
水麗しい「梓川」
♪ 南アルプス天然水 ♪ CMそのままの景色が眼の前に映ります。
上高地は北アルプスなんですけどね。

「上高地温泉ホテル」にある立寄り湯でしばし温泉気分を満喫。
登山帰りのお客さんには嬉しい施設です。誰でも利用できる足湯もありました。

P1030753.jpg
「ウェストン碑」

P1030755.jpg
上高地の名所「河童橋」は原宿竹下通り並みの賑わい。
観光客や登山者やらで溢れかえっていましたが、不思議と混雑が気にならなかったのは、美しい景色とこの雄大な自然のおかげでしょうか。

水道から出てくる安曇の水が冷蔵庫で冷やしたように冷たくて。まるでミネラルウォーター。
こんなにも美味しい水が蛇口をひねれば飲めちゃうなんてもう感動です。

P1030752.jpg
夏休みもこれで終わり。
過ぎ行く夏に別れを惜しみ・・って、ぜんぜん過ぎて行かないし。
今年はずいぶんと長い夏で。。。


♪ 君は9月に歩いてく
  陽のあたるあの道を
  足音が今小さくなる 遠くへと

nice!(30)  コメント(16)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

かえる [旅/散歩]

東京はようやく晴れましたね☀
気持ちがいいのでちょっとお散歩がてら、近所をぷらぷら。

前から気になっていたカレー屋さん『かえる食堂』へ。
P1050602.jpg P1050601.jpg
「かえる」のイラストがかわいいメニュー☆
コースターの「かえる」タグもまた洒落てますね☆

P1050603.jpg
「チキンカレー」¥750.-
辛めにするのもOKというので「辛め」を注文。
手羽元3本入ってこのボリューム!「ごはん大盛り」にしてもらいました。
(辛め、大盛り無料です)

本場インドの味にカフェライクなテイストが溶けあったようなマイルドな味わい。
とってもスパイシーでコクがあって美味しいです☆
半分ほど食べたら、添えてあるレモンを絞って食べるのがオススメ。
これがまたチキンと合うんです。

よくこのお店の前は通ってたんですけど、いつも閉店時間17時の後で。。やっと食べられたという感じ。

次回はゆっくり「シフォンケーキ」もいただきたいと思います。

『かえる食堂』またご紹介しますね。
東京都豊島区池袋3-6-1 03-5950-6077 11:30〜17:00

ーーーーーー
「かえる」と云えばこの曲でしょ♬ 大好きなプリファブ・スプラウト
Hot Dog
Jumping Frog
Albuquerque

コレ聴くと飛び跳ねたくなっちゃう♬

P1050608.jpg
大好きな「かえる」♡



nice!(74)  コメント(31)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ヒガシトーキョーDEEP散歩 〜北千住 楽食拉麺「菊や」 [旅/散歩]

今朝は快晴だったのに、いつの間にか曇り空.....東京はいまにも雨が降りそうで。

休日はどんなふうに過ごしてますか?
天気がいい日は自転車に乗ってお散歩なんてどうでしょう。

P1050356.jpg
ある晴れた五月の休日。
友人Holyと、ヒガシトーキョー荒川サイクリングロードポタリング。
チーム『BalanceWays+R(Run,Race,Reborn,Revenge,Recreation,などなど)』自転車部の活動でもあります。

長閑な川沿いを、ゆったりポッタりの〜んびり行きます。

疲れたら、ベンチに座って一休み。
暖かな陽射しに包まれて気持ちのいい空。
少年野球に興じる息子を見守るお母さんたちをウォッチングしながら、ビールが飲みたいところをグッと我慢しコーラで乾杯。

「元気出して欲しいと思って」と、Holyからうなぎの差し入れ。(元気出させてどうするつもり?、笑)これが美味かった!
“うなぎを食べた翌朝は 父さん母さん仲がいい” なんて川柳もありますね。
仲が良くなるかは別にして、女は翌朝「よく喋る!」...コレ間違いない。

P1050354.jpg
サイクリングロードから外れて間もなく、住宅街の中に突然現れた一軒の店。
なにやら怪しげな雰囲気。営業しているのか?!
ふたり立ち止まり、店先の品書きへ近づいて見ると、
P1050355.jpg
なにコレ!?...“未知味の拉麺”!?
コ、“珈琲牛乳拉麺”って?...“青汁拉麺”はなんとなくわかるけど、、“赤汁”って??
気になってネットで検索すると、食べログの評価はなんと☆☆☆3つ!ホントに?

P1050358.jpg
ドキドキしながら暖簾をくぐると、壁面にびっちり書かれた驚愕のメニュー。
どれも恐ろしくて、見たくない。
そして奥の方に、60歳前後と思われる一見難しそうな感じのご主人が一人。

ネット情報によると、「アルカリラーメン」は梅干しが入っているとのこと(梅干しのアルカリ性とひっかけて)
Holyは勇気を出して青色ラーメンを注文
僕は、無難と思われる「アルカリラーメン」を頼むことにする。(ホントはカレーラーメンあたりで逃げたかったのだが)

もの凄い緊張感の中、ご主人が作る様子を眺めながらじっと待つ。
(残したら怒られちゃうかなぁ...心配)

これまた情報によれば、なんと「アルカリラーメン」の材料のひとつに「乾電池」があるらしく、冷蔵庫から乾電池を取り出してお客をびっくりさせるという。

その手の先をジーっと確かめていると、冷蔵庫からおもむろに出してきたのは、、

出た!お約束の乾電池!(笑)
まさか本当にやってくれるとは!大サービスに大感激!
こちらもすかさず「乾電池を使うんですか!?」とツッコッミを入れる。

「そう、アルカリ電池をね(ニヤリ)ビリビリするけどね。体にいいんですよ」
物腰もやわらかく優しい語りで和ませてくれるご主人。

最高この店!このご主人!!
ちなみに、紫色・水色拉麺にはシソが入っているんだそうで。
P1050357.jpg
ご主人の話によると、この店、北は北海道、南は沖縄まで、全国からわざわざ食べに来てくれるそう。
「食べた人みんな具合が悪くなっちゃうから、また来る人いないんだよね〜」とまた冗談。
おもしろすぎる(笑)

みなさんどのラーメンを注文しますか?と訊ねたところ、
「4人でくれば4種類、12人でくれば12種類、それぞれ違うの頼むねぇ」
(いま考えれば、ここ、12人も座れないだろ!そこツッコむところだったのか)

「アルカリラーメン」「青色ラーメン」
昔ながらの中華そばをベースにした見事なお味。
とんでもないものを予想していたが、これは美味い!
ふたりとも、一気にスープまで飲み干し完食。

「口直しにどうぞ」とグラスを出してくれた。どうやらアイスコーヒーのようだが?
「云ってみりゃあ“毒”っていうやつだけどね」とご主人、またまたニヒルな笑い。

楽しいお話もたくさん聞けて、なんとも味のある店。

「おいしかったです。また来ます」と言うと、
「おいしいなんて言う人いないんだけどさぁ。具合悪くしないよう気を付けて」
笑顔で送ってくれたご主人でした。
P1050359.jpg
北千住 楽食拉麺「菊や」 東京都足立区千住大川町10-3

P1050360.jpg




nice!(42)  コメント(22)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | - 旅/散歩 ブログトップ

TweetsWind
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。